不眠の原因は栄養不足!朝食にとるべき栄養で睡眠の質を上げよう!

睡眠
記事の内容

・睡眠に必要な栄養について紹介します。

栄養不足で睡眠の質がおちる!

・栄養は朝食でとろう!

トリプトファンビタミンB6がかかせない!

こんにちは、底辺理学療法士です。

今回は睡眠に必要な栄養について紹介したいと思います!

 

理想的な睡眠ができていないと思うアナタ。

朝食を見なおすことで、睡眠の質が上がるかもしれません

 

 

不眠は栄養不足が原因?

 

睡眠と栄養には密接な関係があります。

睡眠に必要な栄養が不足することによって、理想的な睡眠をとることができません。

 

 

睡眠に必要な栄養はビタミンミネラルタンパク質などなど。

これらの栄養が不足することで、脳疲労やホルモンに影響します

 

 

ビタミン不足で脳疲労

 

睡眠に必要な栄養にはビタミンがあります。

ビタミンが不足すると無気力や抑うつといった、メンタルの不調をきたします

 

ビタミンはストレスが多いときに消耗します。

ビタミンが不足し、メンタル不調によってストレスがたまる。

ストレスによってビタミンが消耗。

めちゃくちゃ悪循環ですね

 

また、ストレスには脳を酸化させる作用があります

脳の酸化とは、脳疲労がたまること。

脳の酸化を防ぐには、抗酸化作用のある食事が大切です

 

 

睡眠ホルモンに必要な栄養

 

ホルモンは体を健康に保つために作られる物質です。

睡眠にかかわるホルモンには、セロトニンメラトニンがあります。

 

セロトニンはしあわせホルモンともいわれ、ストレスを低下させてくれます

ストレスって本当に敵ですね…。

 

メラトニンは睡眠ホルモンともいわれ、入眠しやすくなり深い睡眠には必要

メラトニンは睡眠の質に直結します。

 

セロトニンやメラトニンのようなホルモンには栄養がかかせません。

ビタミン、ミネラル、タンパク質…。

特にトリプトファンビタミンB6が必要。

 

トリプトファンは必須アミノ酸の1つで、食事からとらなくてはなりません。

トリプトファンが不足するとセロトニンをつくることができない

 

ビタミンB6は腸内細菌によって体内でもつくられますが、もちろん食事からもとれます。

ビタミンB6が不足すると脳波に異常をきたすといわれています

 

 

 

朝食で栄養をとる

 

いくつか本を読みましたが、睡眠と食事にかんして夕食の話は出てきません。

出てくるのは朝食のみ

くわしい資料はありませんが、夕食で睡眠に必要な栄養をとっても、その日の夜までには消化、吸収が間に合わないと思います。

 

朝食で必要な栄養をとって、その日の睡眠にそなえることが大切です

 

 

朝起きたらコップ1杯の水

 

朝食の前に、朝起きたら水をコップ1杯飲みましょう

寝ている間に汗をたくさんかいて、体が脱水状態になっているからです。

水を飲むことによって胃腸をはたらかせる効果があり、思考力や集中力の低下も防ぎます。

 

朝いちにコーヒーを飲むのは胃に刺激が強いので、常温の水か白湯がおすすめ。

コーヒーには覚醒効果がありますが、水分補給になりません

まずは水を飲んでからコーヒーを飲むと良いでしょう

 

 

朝食はこれを食べる!

 

睡眠に必要な栄養はトリプトファンとビタミンB6、

そして、脳の酸化を防ぐ抗酸化作用のある食事です

 

トリプトファン

・大豆食品(豆腐、納豆、ミソ、豆乳

・乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズ)

・鶏卵、魚卵

ナッツ類(アーモンド、クルミ)

・ゴマ

ハチミツ

・バナナ

白米

魚類、肉類

 

ビタミンB6

魚類(サケ、サンマ、イワシ、マグロ、サバ)

ニンニク

・牛レバー

・鶏肉

・ゴマ

 

抗酸化作用

ニンニク

・緑黄色野菜

・ゴマ

ナッツ類

・ココナッツオイル

・ルイボスティー

 

並べてみると、共通する食品もありますね。

忙しい人はヨーグルトにナッツ類やハチミツを入れるといいかもです

飲み物は豆乳ですね。

 

しっかり朝ごはんを食べる人はご飯に納豆、魚があったら完ぺき

卵ご飯もいいですが、納豆にはキムチがおすすめ。

発酵食品も大切です。

 

 

野菜をしっかりとることはムズかしいですが、ジュースなどで上手にとれればいいですね。

 

 

まとめ

今回は睡眠に必要な栄養について紹介しました。

まとめ

・栄養不足で睡眠の質はおちる。

・朝食で必要な栄養をとる!

抗酸化食品で脳疲労を防ぐ

・睡眠に必要な栄養はトリプトファンビタミンB6

 

毎日お腹いっぱいご飯を食べても、かたよった食生活では栄養不足となります。

バランスよく食事をとることは基本ですが、睡眠にいい栄養は朝食にとってください!

 

体は今日食べた食事でできている。

きっと夜には理想的な睡眠ができると思います!

ありがとうございました!